スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |

タフィー
6月は好きになれません。

娘の舞台が開幕して気分は盛り上がってますが、タフィーが発病した月であることは消せない思い出です。

2011年6月4日にタフィーは腰が抜けたようになって立てなくなったのです。
その前から食欲がなかったこともブログに書いていました。

振り返ってみると、あの頃の自分はよくがんばっていたなあと思います。
職場も融通をきかしてくれて、休ませてもらえていました。
それでも、あの時こうしていれば‥と悔やまれることもたくさんあります。

奇跡でも起こらない限り良くなる兆しはなかったけれど、1日でも長く一緒に過ごせることが小さな希望でした。

あの頃のことは心の中に封印されていて、その記憶を辿るには気持ちを強く持たなければ鍵があきません。
見ることができるタフィーの写真も限られています。



ノエルととっても仲良しだったタフィー。

またいつか帰っておいで。



| ketty | 11:10 | comments(6) | - |

タフィーのおうち記念日
今日はクリスマスイヴ。
そして、二年前の今日、タフィーは我が家にやって来ました。
たった八ヶ月しか一緒に過ごせなかったのですが、生きた証はしっかりと脳裏に焼き付いています。

今は天使になって、まろんとノエルを見守ってくれていると思います。



タフィー、幸せな時間をありがとう。
いつまでも忘れないよ。
| ketty | 17:16 | comments(4) | - |

タフィー命日


今日はタフィーの命日でした。

タフィーのいない毎日が当たり前になってしまっているけれど、
私達の心にタフィーは生きています。

タフィー、みんなを見守っていてね。


| ketty | 22:56 | comments(4) | - |

去年の今頃
今年はタフィーの初盆でした。

去年の今頃の記憶がすっぽり抜けています。
タフィーの毎日の記録ノートを、久しぶりに開いてみました。
ほとんど毎日、病院に通っていました。
痙攣も一日に何度も起きていました。
タフィー、よく頑張ってくれていました。

未だにタフィーの身に何が起こったのかわかりません。


でも、世の中にはいろんな病気を抱えた猫ちゃん達がいることを、タフィーから教えてもらったのだと思っています。

タフィー、ありがとう。

| ketty | 22:40 | comments(6) | - |

一年
今、羽田に向う電車の中です。
四泊五日の旅が終わります。
猫ママさんに会えたレポートはまた明日にでも。


昨年の、今頃、突然タフィーが立てなくなりました。
闘病の始まりです。
何が原因だったのか、わからずじまい。

「同じ姿勢を長時間していたから、痺れたのかもしれない」
と先生に言われたことが頭を離れません。
それは、多分違う。


そんな想いが頭の中をぐるぐる。
だから、お世話になったあの病院には申し訳ないけれど、もう行けません。

以前、かかりつけだった病院が移転して、自宅近くになったので、まろんとノエルは再びそこへ行くことにします。


娘から、タフィーとノエルの画像をもらいました。
こんなしあわせだった日々を私はわすれません。




ありがとう、タフィー。


| ketty | 11:46 | comments(4) | - |

Page: 1/13   >>

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Entry

Profile

Comment

Category

Archives

Link

猫とも日めくりカレンダー2013


猫友日めくりカレンダー

いつでも里親募集中♪

いつでも里親募集中

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Sponsored Links